容姿端麗な美女が多い風俗

コミュニケーションとして最高峰でしょう

風俗はコミュニケーションなんです。それは風俗嬢とのコミュニケーションによって快感を生むということじゃなく、そもそも風俗の時間がコミュニケーションそのものなんですよ。だって男女二人で何かをするってことじゃないですか。それこそまさにコミュニケーションそのものですよね。だから相手に対しての配慮は、お客と言う立場であっても忘れてはなりませんが、コミュニケーションサービスは多々あります。その中でも福原の風俗の存在は圧倒的と言うか、女の子との旅の中でもっとも楽しい時間を過ごせるんじゃないのかなって思いますけどね。それだけに、風俗では自分の時間を思う存分味わえますし、もっともっといろんなことにチャレンジしてみたいなとか、じゃあ他に何をすべきなのかなど、いろいろなことを考えることができるのもある意味では大きな魅力と言えるんじゃないのかなって思うんですよね。むしろそれが出来るのもある意味では風俗の魅力というか、風俗だけすよ。

魅力は人それぞれではあっても…

風俗の魅力は人それぞれだと思うんです。それは、どんな魅力があるのかって話じゃなくて、風俗のどの部分を魅力として感じるのかって部分ですね。そこはもう個性の差と言うか、各々の自由な部分だと思いますので他人があれこれ言うものではありませんけど、自分が感じているのは、風俗っていろんな魅力があるのは間違いないんですけど、人によってどころか、その時によって変わるものでもあるんじゃないですかね(笑)グルメと同じですよ。和食を食べたい時もあれば、お肉をがっつり楽しみたい時もありますし、あっさりと済ませたい時もあると思うんですけど、風俗もそうなんじゃないかなって。がっつり楽しみたいって時もありますし、逆に手軽にサクっと抜ければそれだけで十分だろうって時もあります。どの気分になるのかは蓋を開けてみないと、自分でさえも分からないじゃないですか(笑)これってかなり重要なことなんじゃないのかなって思いますので、風俗は多様性がいいんですよ。